★2016/4/04(月)の「逸品」はスヴェトラのミャスコフスキー!



4月一発目の「逸品」はスヴェトラーノフの「裏代表作」、ミャスコフスキーの交響曲全集の
分売盤! OLYMPIA盤で、8点中5点は新世界レコードの帯付です。

27曲もの謎めいた交響曲を遺したミャスコフスキーについては、かなり以前に「猫丸」でとり上げました(http://blog-shinjuku-classic.diskunion.net/Entry/929/)。その際御紹介しました「第19番」は今回の8点には残念ながら含まれておりませんが、単独入手の難しい品物が多く、お値段も
1点あたり720~823円とお求め易くなっております。

◆1番&25番 ◆2番&18番 ◆3番&13番(2点有) ◆5番&12番 ◆6番
◆7番&26番 ◆9番&20番 ◆14番&22番

※通販、お取り置きは4/04の14時以降承ります。それまでに店頭で販売済みの場合はご容赦下さい。