明日の逸品は現代音楽担当主任チョイスの現代音楽4点!




●エサ=ペッカ・サロネン / リゲティ/オペラ「グラン・マカブル」 ( SRCR2403 ) 2,983円(税込) 【 盤質: B/帯付/2枚組 対訳付の国内盤は貴重! 】
※貴重な日本語対訳付きの一枚(※2枚組)です。現代モノを得意とするサロネンの切れ味をお確かめ下さい。

●ピエール・ブーレーズ / リゲティ:ピアノ協奏曲/チェロ協奏曲/ヴ ( POCG1811 ) 1,337円(税込) 【 盤質: B/帯付/*ケースヨゴレ 】
※こちらは現代音楽の大御所、ブーレーズの指揮によるリゲティの協奏曲集。ソリストも豪華ですね。

●数住岸子 / 貴志康一 生誕80周年記念コン ( VICC40 ) 1,234円(税込) 【 盤質: B/帯付/数住岸子の貴重な遺産 】
※作品としてもほとんどお目に掛かりませんが、その上ヴァイオリンが数住岸子ときたら・・・いつ買うべきか、迷いませんね。

●クラウディオ・アバド / クルターク:シュテファンの墓 ( POCG10017 ) 1,955円(税込) 【 盤質: B/帯付/ライナーヨゴレ/バックインレイ日焼け* 】
※現代音楽の価値を高めてくれたアバドの遺した録音の中でも、特に大掛かりな取り組みとなった、「グルッペン」の国内盤が入荷です。


※通販、お取り置きは12/18の14:00から承ります。それまでに店頭で販売済の場合はご容赦下さい。