10/28(水)の本日の逸品は映画音楽のサントラ3点!

原作を見たことがあって聴いてみたり、逆に曲を聴いてみてその映画に触れてみるのも面白いかもしれません!

なかなかレアな3点をご紹介!



●OST / PORTIERE DI NOTTE/MILAREP ( CSE072 ) 1028円(税込) 【 盤質: B/イタリア盤/キズ/「愛の嵐」(73):ダニエル・パリス 】
※1973年制作のイタリア映画。リリアーナ・カヴァーニが倒錯した愛とエロスを見せる一編。ルキノ・ヴィスコンティが絶賛したと言われる。

●JOHN WILLIAMS / EARTHQUAKE ( VSD5262 ) 5554円(税込) 【 盤質: A/US盤/ライナーイタミ/「大地震」(74):ジョン・ウイリアムス 】
※1974年のアメリカ映画。同年に日本公開。パニック映画。ユニバーサル・ピクチャーズ作品。
この映画の第一の呼び物は、 "センサラウンド" という地震を疑似体験できる音響効果で、公開当時は大変な評判となり、アカデミー音響賞も受賞するに到った。
センサラウンド "Sensurround" とは、 "Sense" (感覚)と "Surroud" (包囲)を合成した造語で、MCAとユニバーサル映画が共同開発した音響効果。サラウンドとは別。当時は通常4チャンネルだったサウンドトラックに、
特殊効果音専用のコントロール・トラックを加え、専用スピーカーで低周波の音波を発生させて、観客が地震のような振動を体感できるというもの。

●JOHN WILLIAMS / LONG GOODBYE ( SCE046 ) 2057円(税込) 【 盤質: A//「ロング・グッドバイ」(73):ジョン・ウィリアムス 】
※原作はアメリカの作家レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説。
1953年に刊行された、私立探偵フィリップ・マーロウを主人公とする長編シリーズの第6作目。
1973年に監督ロバート・アルトマン、主演エリオット・グールドにより映画化された。邦題は『ロング・グッドバイ』(原題は『The Long Goodbye』)。
 内容は1970代風にアレンジされており、エリオット・グールドが演じる探偵フィリップ・マーロウが友人テリー・レノックスの謎の死をきっかけにある事件に巻き込まれていく。

※お取り置き、通販は10/28(水)の14時から承ります。それまでに店頭で販売済みの場合はご容赦下さい


★予告

明日28日は上記の逸品に加えてレコード150点放出予定!



こちらご用意してお待ちしております!
お見逃し無く!!



ディスクユニオン吉祥寺クラシック館

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル3F
tel : 0422-23-3532
fax : 0422-23-3530
mail: dkkcl@diskunion.co.jp
買取専用フリーダイヤル

0120-273-537

営業時間

11:00~20:00