◆10/07(水)の逸品は・・ ありそうで無い「ファゴット祭り」!!


不肖猫丸が一番好きな木管楽器と言えば、実はファゴットです。
正確にはフランス系の楽器が更に好きなので、ファゴットとバスーン(バソン)というのが
正しいのかも・・

以前「猫丸」でヴィオラの事をネタにした事がありましたが、
(コチラです http://blog-kichijyouji-classic.diskunion.net/Entry/2020/
ヴィオラほどでは無いにせよ「裏方稼業」的ポジションと思われがちなこの楽器。
しかしとぼけたような低音(「ピーターと狼」のお爺さん)から、意外なほどに美しい歌を聴かせる高音域(「第9」の終楽章)まで、非常に幅広い表現力を誇る魅力的な楽器です。

今回珍しくもこの楽器が主役のCDが一挙に20点近く入荷しました!
ミラン・トゥルコヴィッチやヴァレリー・ポポフといったお馴染みの名手から、日本を代表する名手、田中雅仁まで・・。珍盤もいろいろ!
この楽器に関心のある方! ご来店、お問い合わせお待ちしております!