◆4/12(日)の「本日の逸品」はマニアに捧げる2点
 

【999251-2】G.A.アルブレヒト&フィルハーモニア・フンガリカ/
シュールホフ:交響曲第1番~第3番/盤B/1,234円(左)

※シュールホフと聞けば不肖猫丸が黙っておりません。いかにも1920年代らしい
ダダ全開、ぶっ壊れた感じが最高の「第1番」、それから一転「闘争」色が濃い
「2番&3番」。ナチに迫害され、強制収容所で無念の死を遂げたこの人の魂の叫びを聴け!
「第6番」(最高です)が入荷しないかなあ・・・

【OCD545】「ロシア貴族のサロン音楽」/盤B/帯不良/823円(右)

※18世紀末~19世紀初頭のロシアのピアノ曲を集めた「いかにもOLYMPIA」な一枚。
ハンドシキン、クリポエードフ、メシチェルスキー公爵・・・。「一体アナタ誰ですか?」と
訊きたくなる人々の珍曲オンパレード! 本日はブルジョアとプロレタリアの対決!?

*********************************************************************************************************
※通販・お取り置きは4/12(日)14:00から承ります。
14:00までに店頭販売済みの際はご容赦下さい。

スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。


※只今コチラの新着中古品200点放出完了致しました!




引続き放出中ですので合わせてご覧下さい!