本日は強力な新譜を3点後紹介させていただきます♪



◆イタリア・オペラ管弦楽・合唱名曲集 バッティストーニ&カルロ・フェリーチェ劇場管弦楽団&合唱団


2012年、24歳での二期会『ナブッコ』公演の鮮烈な日本デビューと、絶賛を博した東京フィルとの公演およびそのライヴ盤により、一般クラシック・ファンの間でも瞬く間に若手指揮者注目株の筆頭と目されるようになったイタリアの超新星バッティストーニ。
2015年初の二期会公演への再登壇に期待が膨らむ中、待望されたヴェルディを主軸に据えたイタリア・オペラのエッセンスといえる名曲集が実現しました。
彼が首席客演指揮者を務めるジェノヴァのテアトロ・カルロ・フェリーチェは、日本での知名度が音盤の世界でこそまだ低いものの、イタリアでトップクラスの水準にある歌劇場です。
若くしてイタリア・オペラを知り尽くしたバッティストーニが誘うコンサートは、ソロ歌手の分まで歌とドラマで満ち溢れています。
(日本コロムビア)

ヴェルディ:歌劇『運命の力』序曲
ヴェルディ:歌劇『ナブッコ』より「行け、我が想いよ、黄金の翼に乗って」
プッチーニ:歌劇『マノン・レスコー』間奏曲
ロッシーニ:歌劇『ウィリアム・テル』序曲
ロッシーニ:歌劇『アルジェのイタリア女』序曲
ヴェルディ:歌劇『マクベス』より バレエ音楽
ヴェルディ:歌劇『マクベス』より「踏みにじられた祖国よ」
ヴェルディ:歌劇『アイーダ』より 凱旋行進曲

カルロ・フェリーチェ歌劇場管弦楽団&合唱団
アンドレア・バッティストーニ(指揮)

録音時期:2014年3月27-28日
録音場所:ジェノヴァ、カルロ・フェリーチェ劇場

SACD/HYBRID仕様で演奏の隅々まで存分に楽しめます!!



◆ニューイヤー・コンサート2015 メータ&ウィーン・フィル(2CD)



【巨匠ズービン・メータ5度目のニューイヤー登場】
ウィーン・フィルの2015年ニューイヤー・コンサート、指揮は巨匠ズービン・メータ(1936年生まれ)が2007年以来5度目の登場です。
学生時代にクラウディオ・アバドらとともに、ウィーンで名指揮者ハンス・スワロフスキーに学んだメータは、ウィーン・フィルとも所縁が深く、定期演奏会や音楽祭、海外ツアーの常連でもあり、1961年に初共演してから40年が過ぎた2001年にウィーン・フィルの名誉会員の称号を授与されています。
ウィーン・フィルはメータについてこのように表明しています.
「マエストロ・メータとは、50年以上にわたる音楽的なコラボレーションを経て、われわれとはとても近しい友情関係になっています」。

【ニューイヤー・コンサート初登場は5曲】
 例年と同じく、アンコールの定番『美しく青きドナウ』『ラデツキー行進曲』をはじめ、『ウィーンの村つばめ』『常動曲』『加速度』『酒、女、歌』などの有名曲と、『電磁気』『蒸気を立てろ!』『学生ポルカ』『自由の行進曲』など、比較的知名度が低いながらも聴きごたえのある作品が続々登場するのも聴き所の一つ。ニューイヤー・コンサート初登場曲は5曲です。

【ウィーン・フィルの響きを捉えた充実のサウンド】
 鮮明な音声は、たくさんの花で美しく彩られたウィーン・ムジークフェラインの黄金のホールでく広げられる音楽の饗宴を生々しく楽しむ贅沢を与えてくれます。
CDは、オーストリア放送協会(ORF)収録によるTV放送の音声とは別に、2007年以来一貫してニューイヤー・コンサートのCD収録を担当してきているフリーデマン・エンゲルブレヒト率いるベルリンのテルデックス・スタジオのチームが収録に当たっており、TV放送にもとづくDVD/ブルーレイディスクとは別音声・別編集・別ミックスとなります。
テルデックス・スタジオは、2000年のアーノンクール指揮の年で初めてニューイヤー・コンサートを収録し、それ以来レーベルを超えて最も数多くこのコンサートを収録するチームとなっています。
収録の難しいムジークフェラインの音響特性を知り尽くした彼らならではの安定感のあるサウンドは、黄金のホールに響き渡る、香ばしく厚みのあるウィーン・フィルの輝きを見事にとらえています。(SONY)

1.序曲『ウィーンの朝・昼・晩』(スッペ)
2.ワルツ『オリエントからのメルヘン』 Op.444(ヨハン・シュトラウス2世)
3.ポルカ『ウィーンの生活』 Op.218(ヨーゼフ・シュトラウス)★
4.ポルカ『人が笑い生きるところ』 Op.108(エドゥアルト・シュトラウス)★
5.ワルツ『オーストリアの村つばめ』 Op.164(ヨーゼフ・シュトラウス)
6.ポルカ『ドナウの岸辺から』 Op.356(ヨハン・シュトラウス2世)
7.常動曲 Op.257(ヨハン・シュトラウス2世)
8.ワルツ『加速度』 Op.234(ヨハン・シュトラウス2世)
9.ポルカ『電磁気』 Op.110(ヨハン・シュトラウス2世)
10.ポルカ『蒸気を立てろ!』 Op.70(エドゥアルト・シュトラウス)
11.ワルツ『エルベ河にて』 Op.477(ヨハン・シュトラウス2世)★
12.シャンペン・ギャロップ(ロンビー)
13.学生ポルカ Op.263(ヨハン・シュトラウス2世)★
14.自由の行進曲 Op.226(ヨハン・シュトラウス1世)★
15.ワルツ『酒、女、歌』 Op.333(ヨハン・シュトラウス2世)
16.ポルカ『粋に』 Op.221(エドゥアルト・シュトラウス)
 (アンコール)
17.ワルツ『美しく青きドナウ』 Op.314(ヨハン・シュトラウス2世)
18.ラデツキー行進曲 Op.228(ヨハン・シュトラウス1世)、他

※ニューイヤー・コンサート初登場(★)

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ズービン・メータ(指揮)

録音時期:2015年1月1日
録音場所:ウィーン、ムジークフェラインザール
録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

メーター指揮による安定した演奏を聴かせてくれたニューイヤー・コンサートが早くもCDで登場です。



◆プロコフィエフ:オラトリオ『イワン雷帝』 ソヒエフ&ベルリン・ドイツ響、アブドラザコフ、ボロディナ


現在ベルリン・ドイツ響およびトゥールーズ・キャピトール国立管音楽監督として、同世代の指揮者の中で最も熱い注目を浴びているトゥガン・ソヒエフの、ソニー・クラシカルへのレコーディング・プロジェクト第1弾です。
2016年のプロコフィエフ生誕125周年を目指してベルリン・ドイツ響と開始するプロコフィエフの交響曲全集録音の先駆けとなる『イワン雷帝』が登場します。
1977年、北オセチアのウラジカフカスに生まれたソヒエフは、ウィーン・フィル、ベルリン・フィル、ロイヤル・コンセルトヘボウ管、N響など世界中の一流オーケストラに客演を続け、現代の若手指揮者の中でも屈指の存在。
テミルカーノフらに師事し、マリインスキー劇場をはじめ世界各地のオペラハウスでも数多く指揮しています。
2013年11月のN響への客演でのロシア・プロも絶賛されたばかりです。
トゥールーズ・キャピトール国立管とのロシア物の録音はナイーヴ・レーベルから発売されていますが、ベルリン・ドイツ響との録音はこれが初めてとなります。
『イワン雷帝』は、ソ連の映画監督セルゲイ・エイゼンシテイン制作の同名の大作映画のために作曲されましたが、映画自体はスターリンを暗に批判していたため上映禁止となり、結局は完成されませんでした。
作曲家の死後、映画のサントラを指揮したアブラム・スタセーヴィチによって、プロコフィエフが作曲した音楽からオラトリオとして編纂され1968年に初演されました。
その後クリストファー・パーマーやマイケル・ランカスターらによる再構成版が制作されていますが、ここで演奏されているのはスタセーヴィチによるオラトリオ版です。
ソヒエフのベルリン・ドイツ響音楽監督就任シーズンの大きなハイライトともなった公演でのライヴ・レコーディングで、血わき肉躍る迫力に満ちた演奏は作品の魅力を見事に引き出しています。
ボロディナ、アブドラザコフという強力な独唱者、美しくかつ躍動感に満ちた合唱パートを担うベルリン放送合唱団ほかの見事な歌唱も聴きものです。(SONY)


・プロコフィエフ:『イワン雷帝』 Op.116(A.スタセーヴィチによるオラトリオ版)

オリガ・ボロディナ(メゾ・ソプラノ)
イルダール・アブドラザコフ(バス)
ベルリン放送合唱団
ベルリン大聖堂合唱団
ベルリン・ドイツ交響楽団
トゥガン・ソヒエフ(指揮)

録音時期:2013年1月
録音場所:ベルリン、フィルハーモニー
録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

ブックレットが大変充実しており、作品への知識を高めつつ鑑賞できるのは国内盤のメリットです。

以上3点入荷致しました。

皆様の御来店を心よりお待ちしております。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

中央線/井の頭線沿線にお住まいのみなさま!お売り下さい!

CD LPレコード DVD Blu-ray 音楽本 音楽書籍 などの買取 下取りを行っております!

吉祥寺・中野・立川・三鷹・武蔵境・荻窪・高円寺・阿佐ヶ谷・武蔵野・石神井・田無・小金井・西東京・小平・国分寺・国立・八王子・調布・府中・多摩・杉並・練馬・世田谷・浜田山・久我山・高井戸・桜上水・千歳烏山・永福町・明大前など即日出張、無料査定いたします。

CD、LPレコードの買取は45年の査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。