★猫丸しりいず第181回
 
◎ディーリアス:フロリダ組曲
 
デイヴィッド・ロイド=ジョーンズ指揮 イングリッシュ・ノーザン・フィルハーモニア
(NAXOS 8553535)
 
人は一体何のために音楽を聴くのか?
 
単純に「楽しむため」という答えも当然あるだろうが、その中でも細分化すれば「気分を高揚させるため」、あるいは逆に「気分を落ち着かせるため」と分ける事も出来そうだ。そう言えば、高校生の時の生物の時間に「交感神経」「副交感神経」というコトバを習った時、
キョトンとして「ハニワ顔」になった私たちに生物のM先生(ショルティ+マルケヴッチ÷2といった風貌)が、「ウン、クルマに例えれば交感神経はアクセル、副交感神経はブレーキみたいなものだな」とフォローした事を突然思い出してしまったが、そういう観点からだと私にとって「交感神経系」のクラシック作品はベートーヴェンとか、ロッシーニ、ヴェルディ、ワーグナーとかになるのだろう。
 
すると自分にとって「副交感神経系」の作品は?
ピアノ曲では文句なしに、既に以前「猫丸」でとり上げた「フレセの花々」(詳しくはコチラで
http://blog-shinjuku-classic.diskunion.net/Entry/974/)。そして、管弦楽曲での代表選手が今回のテーマ「フロリダ組曲」だ。
 
ディーリアス(1862~1934)は日本ではエルガー等と並び、近代イギリスを代表する作曲家というポジションを得ている(この点に関しては三浦淳史さんの功績が相当大きいと思う)し、私も彼の作品は非常に好きなのだが、日英両国以外の国々では果たしてどの位人気があるのだろうか?
 
彼の作品には確かに「英国的」な香りはあるものの、どこか「無国籍」的な不思議な雰囲気が漂っている。そして、「輪郭クッキリ、構成キッチリ」という感じとはまさに対照的な、奔放で茫洋とした佇まい。それは彼自身の「無国籍的」な生い立ちが生み出したモノでもあろう。ドイツ生まれの裕福な商人の家に生まれ、父親の仕事の関係で早くからドイツ、北欧に渡ったが、仕事そっちのけで音楽に夢中な日々を過ごす。続いてはアメリカはフロリダのオレンジ農園に送り出されるが、そこで耳にした黒人労働者たちの音楽に強く惹かれ、またもロクに仕事はせずに音楽三昧の生活を送って帰国。ここに至って彼の父は息子に家業を継がせる事を諦め、正式な音楽教育を受けるための学費を出してくれる。金持ちだからそんな事も出来たのだろうし、息子の状態を見て「コイツは固い仕事には向いとらん」と悟っただけなのかもしれないが、まあ理解のある父親ではある。
 
彼はワーグナーや、フランス、北欧の音楽等から様々な影響を受け、そこに彼自身の個性も加わり、雑多な要素が絡み合った独特の音楽を生み出す事となった。そんな彼の作品の中で、私が最も愛聴しているのが1888年に初演された彼の最初の管弦楽曲「フロリダ組曲」。
 
ライプツィヒでの初演はプライベートな形で行われ、立ち会ったのは作曲者及び彼と当時親交があった作曲家2人の合計わずか3人!だけだったという話。が、この2人の作曲家とはグリーグとシンディングだったというのだから超豪華。この曲が一般に知られるようになったのは、それから更に50年経ってビーチャムがとりあげてからとの事。フロリダの夜明けから夜までの一日を描いた作品。英国的なユッタリ感と、どこかノスタルジックでエキゾティックな雰囲気が共存した魅力あふれる曲で、聴いているとフロリダの農園の広大な景色を一日ただボ~ッと眺めているような、ノンビリした気分に浸れる。雄大な自然の中で、何も考えずに聴いていたい・・と思わせる名曲だ。
 
ディーリアスという男自身のキャラクターにも因るのだろうが、彼の音楽はソナタ形式に象徴される「起承転結キッチリ感」みたいなものが稀薄で、悪く言えば構成が弱く、「何やってんだかわからない」的なテイストが強いのだけど、そこにこそ少なからぬ聴き手を惹きつける魅力があるのだろう。
日々時間に追われる「交感神経全開」的な生活を送らざるを得ない人間にとり、バランスをとるための貴重な「副交感神経」系楽曲として、これからも愛聴していきたいと思う。
 
この曲の音源は、一般的にはビーチャムやマッケラスのものが有名で、実際優れた演奏なのだが、私はこのNAXOSのロイド=ジョーンズ盤が最も好きだ。この指揮者のイギリス音楽録音には秀演が多い。この盤、「フロリダ」の名演の他、マニア狂喜の初録音の珍曲も含まれるおススメの逸品!

ディスクユニオン吉祥寺クラシック館

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル3F
tel : 0422-23-3532
fax : 0422-23-3530
mail: dkkcl@diskunion.co.jp
買取専用フリーダイヤル

0120-273-537

営業時間

11:00~20:00