今週は音楽史的に興味深い楽譜が入荷いたしました。

DSC_0174.jpg

























まずラヴェルやプロコフィエフが左手のためのピアノ協奏曲をささげたパウル・ヴィトゲンシュタイン編曲の練習曲集です。ショパンのエチュードやベートーヴェンのピアノ・ソナタを下敷きに、左手の技巧を高めるための技術的な練習課題が作曲されています。

またイギリスの非常にマニアックな作曲家ローソーンやマッケンジー、ブリッジウォーターのピアノ協奏曲も入荷いたしました。ロマン派・近代的な作風で、特にマッケンジーはイギリス民謡にインスパイアされた作品になっております。

DSC_0173.jpg

























さてこちらは近年再評価?が進んでいるパウル・グレーナーのピアノ作品の楽譜になります。
グレーナーはいわくつきの作曲家で、ナチスのプロパガンダに協力した人物です。作風は後期ロマン派的と
いわれていますが、入荷した楽譜を見ると比較的そのスタイルは平易なように感じられます。

皆様のご来店をお待ちいたしております。

※稀少楽譜の買い取りいたします(担当:大村)

ディスクユニオン吉祥寺クラシック館

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル3F
tel : 0422-23-3532
fax : 0422-23-3530
mail: dkkcl@diskunion.co.jp
買取専用フリーダイヤル

0120-273-537

営業時間

11:00~20:00