DSC_0147.jpg
























4/14(土)に新宿クラシック館内BOOKUNIONがOPENしましたが、当店も負けてはいません!!

今回はロシアもの稀少楽譜とチャイコフスキーとシューベルトの交響曲のトランスクリプションが入荷いたしました。

リャードフ作品集はムジカ版の第2集。スクリャービンの第7ソナタは初版の出版社Édition russe de musiqueになり、初版、もしくはそれに近い版であると思われます。リャープノフのマズルカは装丁が美しいです(表紙部分は欠落)。

チャイコフスキーは第6交響曲悲愴のピアノ編曲。オーストラリアの作曲家・ピアニストClutsamによる編曲。弾きやすそうです。シューベルトは古いドイツのピアニスト、マックス・パウアー(Max Pauer)による編曲になります。

稀少楽譜がどんどん入荷しております。買い取りも行いますので、珍しい楽譜はぜひ当店にお持込ください。(担当:大村新)